特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

"CATACOMBES" "LIMITED EDITION for SELECT"

ルコックスポルティフ le coq sportif OMEGA CATACOMBES NUBUCK BLK/C.GRY/WHT

1882年にファッションの国フランス/ロミリー・ショエルセーヌにて、同国初のスポーツブランドとして創業。

ブランド名にも用いられているフランスの国鳥である雄鶏をアイコンとしながら、1951年より世界三大ツールの1つ「Le Tour De France(ツールドフランス)」で1960年代後半から1980年代後半に掛けてオフィシャルサプライヤーを務め、130th Anniversary(130周年)と言う節目を迎えた2012年にも「Le Tour De France」で使用され栄誉ある四賞ジャージである、マイヨジョーヌ(個人総合優勝)・マイヨヴェール(ポイント賞)・マイヨアポワ(山岳賞)・マイヨブラン(新人賞)の製作を担当する等、長い歴史に裏打ちされた実績と伝統を誇る「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」。

近年ではグローバルで選定されたキーアカウントとのコラボレーションを始め「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」がディレクションを手掛けたシーズナルモデルが継続リリースされる等、様々な話題を集めています。

そんな同ブランドの中でも2016年に30th Anniversary(30周年)を経過し、更なる注目を集めている名作「OMEGA(オメガ)」をベースに、パリの観光名所としても知られる地下納骨堂"Catacombes(カタコンブ)"からインスパイアされたスペシャルモデルがリリース決定。

1986年にリリースされた「OMEGA」はリリース当初グローバル企画で展開されており、当時のテクノロジーを搭載した「安定性」と「快適性」に特化したランニングシューズとしてのスタビリティは勿論の事、そのシンプルな「デザイン性」でシリアスランナーからタウンユースに至るまで、好調なセールスを記録しました。

今作の「アッパー」マテリアルには上質な「スウェード」と「耐久性」に特化した「デュラバック」や「シンセティックレザー」を採用しながら、カラーリングにはミニマムなモノトーンカラーをベースに"スカル(骸骨)"仕様に変更された「サイドパネル」の「ブランドロゴ」や「ヒール(踵)」と「インソール」には"Catacombes"からインスパイアされた「グラフィック」を用いる事で、そのデザインソースを体現。

更に「シューズボックス」も特別仕様にする事で、スペシャルモデルならではの拘りが尽くされています。

フランス生まれならではの独創的な「デザイン性」で老若男女を問わず定評がある「le coq sportif」。

ブランドフィロソフィを反映した名作にシーズナルコンセプトを配した今作を、今シーズンの様々なスタイルアクセントとして取り込んで見ては如何でしょうか。

OMEGA CATACOMBES NUBUCK BLK/C.GRY/WHT

通常価格¥ 18000(税抜)

販売価格¥ 18,000(税抜)

品番1820392

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands