特集ページ
HOME プーマ Puma

LIMITED EDITION for GLOBAL KEY ACCOUNT

プーマ Puma CLYDE x UNDEFEATED GAMETIME 「UNDEFEATED別注」 BLU/WHT

2001年に歴史的大事件として全世界に衝撃を与えた「9.11(アメリカ同時多発テロ)」から1年後の2002年9月11日に、"UNDEFEATED=俺たちは絶対に負けない、いかなる脅威にも屈しない"をスローガンに掲げ、「ロサンゼルス」にオープンした第1号店を拠点にスタートしたスニーカーショップ「UNDEFEATED(アンディフィーテッド)」。

様々なスポーツブランドとのコラボレーションは勿論、"PLAY DIRTY=勝利至上主義"をコンセプトにアメリカンカジュアルとスポーツの要素を反映させたオリジナルアパレルラインも展開し、「日本」でも2006年に「UNDEFEATED SHIZUOKA(アンディフィーテッド静岡)」、翌年の2007年には「UNDEFEATED TOKYO(アンディフィーテッド東京)」がオープン。

そんな「UNDEFEATED」が今回、様々なスポーツに対し独自のフィロソフィを注ぎ込み、一流アスリートから一般ユーザーにまで幅広くサポートしているスポーツブランド「Puma(プーマ)」とのコラボレーションモデル「CLYDE x UNDEFEATED GAMETIME(クライドxアンディフィーテッドゲームタイム)」をゲリラリリース。

1973年、当時「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」でもトップクラスの人気チーム「NEW YORK KNICKS(ニューヨークニックス)」にて目覚しい活躍で脚光を浴び、コート外でも独自のファッションセンスで当時のファッション誌の表紙を飾る等多くのファンを魅了し、引退後には「NEW YORK KNICKS」時代の背番号"10"の永久欠番や、「NBA」の"50周年"を記念した"NBA 50周年記念オールタイムチーム"の50人の偉大な選手、"バスケットボール殿堂"入り等の偉業を成し遂げた往年の名プレーヤー「WALT FRAZIER(ウォルトフレイジャー)」氏の愛称を冠したシグネチャーモデル「CLYDE(クライド)」。

このブランドフィロソフィを具現化する名作は1968年に開催された「メキシコオリンピック」陸上競技200mにて"金メダル"を獲得しながらも、黒人への人種差別に対する"ブラックパワー・サリュート(拳を高く掲げブラックパワーを誇示する)"という政治的パフォーマンスが引き金となり"金メダル"を剥奪された陸上選手「TOMMIE SMITH(トミースミス)」が、表彰台に上がりパフォーマンスの際に着用していたトレーニングシューズをベースにアップデートされています。

モデル名の由来は「WALT FRAZIER」の愛称であった「CLYDE」から付けられており、同氏との契約終了後にも継続生産され、当時インターナショナル品番のみでモデル名すら無かったこの「ブラッチャー(外羽)」タイプの"スウェードモデル"が、いつしか「SUEDE(スウェード)」と呼ばれるようになる等、「Puma」のクラシックコートモデルの礎を築いたモデル。

また、80年代のオールドスクールヒップホップシーンやスケートシーンといったサブカルチャーやファッションアイコンにも多大な影響を与え、スタイル・世代・サブカルチャーを問わず世界中のスニーカーヘッズに愛され続けている不動の定番モデルで今も尚、デットストックのオリジナルモデルがコアなヴィンテージファンから熱狂的な支持を得ています。

そんな「CLYDE」をベースモデルに「NBA」の中でも各都市を代表する"チームカラー"を落とし込みアップデートを施した今作は、「アッパー」マテリアルには"メッシュジャージ"を彷彿とさせる「パンチング加工」を施した「スウェード」を採用し、「フォームストライプ(プーマライン)」に通常の「スウェード」を使用する事で絶妙なコントラストを表現。既存の「CLYDE」とは一線を画したデザインながらも、オーセンティックな魅力に+αを与える完成度の高い1足に昇華されています。

また、今コラボレーション最大の特徴である「UNDEFEATED」を象徴する「5STRIKES(ファイヴストライクス)」が「シュータンネーム」に落とし込まれ、「ヒール(踵)」部の「FOT(「Free Of Tendon」の意味で踵の革を円状に繰り抜く事で屈曲性を高め、アキレス腱の動きを妨げない効果。)」を「ライニング(履き口)」内部に変更する等、オリジナルモデルのクラシカルなデザインと普遍的な価値を保ち続けながらコンテンポラリーなアップデートが施されています。

時代の変化と共に多彩なマテリアル仕様やカラーリングがリリースされ、「Puma」が誇るクラシカルコートモデルのフィロソフィを色濃く反映させながらその圧倒的な存在感で時代を彩り、多くのファンを虜にしている「CLYDE」の歴史と「UNDEFEATED」が2002年のスタートから築き上げてきたスニーカーに対するフィロソフィをクロスオーバーする事で具現化した今作を是非、この機会に堪能して見ては如何でしょうか。

CLYDE x UNDEFEATED GAMETIME 「UNDEFEATED別注」 BLU/WHT

通常価格¥ 11000(税抜)

販売価格¥ 11,000(税抜)

品番354271-04

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands