特集ページ
HOME プーマ Puma

SALE!

プーマ Puma SOURCE MID BRACKET "KA LIMITED EDITION" BLK/WHT

独自の着眼点で開発した数々のプロダクトを世に送り出すと共に、ラグジュアリーブランドとスポーツブランドの協業を仕掛けた先駆者として様々なコレクションを発表し、スポーツとファッションの架け橋として重用な役割を担った「Puma(プーマ)」。

そんな同ブランドの中核を担うBasketball(バスケットボール)カテゴリーの隠れた名作として愛される「Source(ソース)」のシーズンスポットカラーがKA Limited Edition(キーアカウントリミテッドエディション)としてリリース決定。

1990年代後半にリリースされた「Source」は、90年代バスケットシューズの支流と言える「アッパー」デザインを採用しながら「ソールユニット」には「軽量性」と「クッショニング性」に優れた「EVA(エチレンビニールアセテート)」そして、衝撃を吸収し拡散するクッショニングテクノロジー「Trinomic(トライノミック)」を搭載した事で「衝撃吸収性」は勿論の事、飛躍的な「安定性」と「耐久性」を兼ね備えて具現化。

また「Puma」の長い歴史の中でも1996年Fallシーズンから1998年Springシーズンまでの二年間のみ使用され、当時普及し始めたパーソナルコンピュータのデスクトップに配置された"PCアイコン"からインスパイアされた「Icon Logo(アイコンロゴ)」を使用する等、時代を反映するデザインで一部のコアなファンを惹き付けました。

今作のシーズンスポットカラーは「アッパー」マテリアルに上質な「スムースレザー」と「耐久性」に優れた「ナイロンキャンバス」を配しながら、カラーリングにはシンプルなモノトーンカラーをベースに"Tournament Bracket(トーナメント表)"からインスパイアされた「グラフィック」を大胆に配する事で、当時を知るコアなスニーカーファンから昨今のスニーカーヘッズまで、幅広くフィットするモデルになっています。

これまでにも独創的な発想で「デザイン性」と「機能性」の融合をテーマに様々なプロダクトをスニーカー市場に送り出して来た「Puma」。

往年のバスケットシューズをベースに、新たなストーリーを重ねた今作を足元から体感して見ては如何でしょうか。

SOURCE MID BRACKET

通常価格¥ 13800(税抜)

販売価格¥ 10,000(税抜)

品番370223-01

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands