特集ページ
HOME ナイキ NIKE

"LIMITED EDITION for NONFUTURE"

ナイキ NIKE AIR FORCE I 07 "CONCORD" WHT/BLK/BLU

1982年にリリースされ、現在も色褪せる事なくスニーカーシーンを牽引し続ける不朽の名作「AIR FORCE I(エアフォース1)」が2012年に記念すべき"30周年"を迎えました。

そんな節目を経て、更なる飛躍が期待される2014年にはスタンダードモデルと共に最先端技術を駆使したNewモデル等を携え、新たな歴史をスタートします。

バスケットボールシーンでの活躍は勿論、様々なストリートカルチャーと共に時代を歩み吸収する事で今も尚、鮮明さを保ち続けこれまでにもサブカルチャーにスポットを当てたコレクションや世界中のキーアカウントショップとのコラボレーションモデルをリリースし「NIKE(ナイキ)」のブランドフィロソフィを継承しながら歴史を紐解く事で着実に進化を遂げて来ました。

2007年の"25周年"を皮切りにモデルチェンジを施したアップデートデザインを引き継ぎつつ「NIKE ICONS(ナイキアイコン)」としてリ・スタートを図り"30周年"を迎えた2012年には「AIR FORCE I」を体現するキーパーソンとして欠く事の出来ない人物「BOBBITO GARCIA(ボビートガルシア)」氏が来日し「AIR FORCE I」の歴史を紐解きながらアップデートを施したアニバーサリーモデルが発表。

また、ストリートカルチャーと常に密接な関係を築き、ファッションシーンにおいても多大な影響を与えて来たその歴史を集約するムービー「ANATOMY OF AN URBAN LEGEND(アナトミーオブアンアーバンレジェンド)」や「BOBBITO GARCIA」氏が制作に携わり「ニューヨーク」のストリートバスケットカルチャーの歴史を切り取ったドキュメンタリー「DOIN'IT IN THE PARK(ドゥーインイットインザパーク)」が発表され注目を集める等、常に歩みを止める事無く「NIKE」のフィロソフィが反映されたモデルとして確固たる地位を築いています。

そんな「NIKE」における「BASKETBALL(バスケットボール)」カテゴリーの礎を築いた名作のNewカラーが「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

シューズデザイナー「TINKER HATFIELD(ティンカーハットフィールド)」氏により手掛けられ「CHICAGO BULLS(シカゴブルズ)」第2次黄金期への第1歩を「MICHAEL JORDAN(マイケルジョーダン)」氏と共に踏み出した名作「AIR JORDAN XI(エアジョーダン11)」。

今作は、そんな同モデルのオリジナルカラーである「MICHAEL JORDAN」氏のヒストリーを語る上で欠かす事の出来ない「ホワイト/ブラック」の通称"CONCORD(コンコルド)"を採用し、当時を懐かしむスニーカーファンから昨今の「AIR JORDAN」シリーズに慣れ親しんでいるスニーカーヘッズまで、幅広くフィットするモデルへと昇華。

あらゆる世代のマスターピースとして愛され続けるクラシックなデザインはそのままに「NIKE」らしいブラッシュアップを施しています。

2012年の"30周年"を通過点に「NIKE」のブランドフィロソフィを継承した不朽の名品として更なる飛躍を期待させる「AIR FORCE I」。

その歴史の重みを継承した名機を新たなるステージへと導く今作を是非、足元から体感して見て下さい。

AIR FORCE I 07

通常価格¥ 9500(税抜)

販売価格¥ 9,500(税抜)

品番488298-058

アルバイト募集

Update

Recommend

Brands