特集ページ
HOME パトリック PATRICK

パトリック PATRICK KURIKKA PPL

1892年、「西フランス/プソージュ」という村で靴職人である「PATRICK BENETEAU(パトリックベネトー)」が息子達と靴を作り始めた事を起点とするブランド「PATRICK(パトリック)」。その後、サッカースパイクを中心としたスポーツシューズで高い評価を受け、「PATRICK」の象徴とも言える「後足部」の「2本線」は1972年頃から採用されたと言われています。

「日本」での本格展開は1978年で、実用的な「機能性」は元より、"足元のメイクアップ"をコンセプトとしたスタイリッシュなアイテム群はタウンユースの定番として高い人気を継続し続けています。

そんな歴史深いブランドの中から70年代の"スポーツシューズ"をデザインソースとし、当時使用していた"ライオンマーク"をモチーフにした「タグ」を採用するなど、レトロな雰囲気を維持しながらも現在のノウハウを付加したカテゴリーそれが「VINTAGE(ヴィンテージ)」。

そんな「VINTAGE」カテゴリーよりNewモデルとなる「KURIKKA(クリッカ)」が、2012年FALL/WINTERコレクションよりリリース開始。

「アッパー」マテリアルに高級な質感を誇る「ホースレザー(馬革)」を惜しげもなく全面に採用。更に「PATRICK」の象徴である「2本ライン」が後方でなく、「トゥ(爪先)」部分に配置されているのもこのモデルならではの特徴。

カラーバリエーションには様々なスタイリングに対応出来るシンプルな配色が用意され、独創的な素材センスは「フランス」生まれの「PATRICK」ならではのフィロソフィを感じさせる1足となっています。

そのシンプルなルックスはドレスダウン、カジュアルとマルチなファッションに対応する事が可能。クラシカルな雰囲気とスニーカーのファンクションをフュージョンさせた至高の1足に足を通して見ては如何でしょうか。

KURIKKA PPL

通常価格¥ 18000(税抜)

販売価格¥ 18,000(税抜)

品番523589

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands