特集ページ
HOME ナイキ NIKE

"LIMITED EDITION for NONFUTURE"

ナイキ NIKE LUNARCHARGE BN "AIR MAG" GRY/SAX/BLU/WHT

イノベーションカンパニーとして、時代に順応しながら色褪せる事なく愛され続けるマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。

2017年も最新鋭のテクノロジーを紡ぎ上げたイノベーティブモデルを始め、其々の時代を彩った各カテゴリーを代表するエポックメイキングの復刻やモダンな付加価値を纏ったハイブリッドモデルを携えて、新たな歴史を刻んでいます。

創業者である「BILL BOWERMAN(ビルバウワーマン)」氏が、朝食時に使用していた"ワッフルメーカー"から着想を得て誕生した「WAFFLE SOLE(ワッフルソール)」が発表され、その後も「ミッドソール」内に「AIR(エア)」を内蔵した画期的なクッショニングシステムや"BAREFOOT TRAINING(ベアフットトレーニング)"をコンセプトに開発され、履き心地をより素足に近付けて履いているだけで筋力トレーニングが可能な「FREE(フリー)」を開発。

また「ソールユニット」の革新だけでは無く「アッパー」テクノロジーの進化にも尽力し"廃材利用"のアイデアを元にそれまでのスポーツシューズとは一線を画した「デザイン性」と「機能性」を兼備した「WOVEN(編み込み)」テクノロジーや、近年では「軽量性」と「通気性」を高次元で融合する事で史上最軽量と謳われる「HYPERFUSE(ハイパーフューズ)」そして、生地を編み込む「ニッティング製法」を採用し"ソックスの様なパフォーマンスシューズ"を求めるシリアスランナーからのフィードバックをヒントに具現化した「FLYKNIT(フライニット)」テクノロジーを発表した事で、スニーカーシーンに数々の衝撃と革新を与えて来ました。

そんな画期的なイノベーションでスポーツフィールドやスニーカーシーンを牽引し続ける「NIKE」の中でもターニングポイントとなったエポックメイキングとして名高いプロダクトの特徴をブレンドして誕生したモダンコンフォートシューズ「LUNARCHARGE(ルナチャージ)」のニューカラーが「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

これまでにも「NIKE」はスニーカーシーンに於ける新たな起爆剤として「ROSHERUN(ローシラン)」や「AIR SHIBUSA(エアシブサ)」等の"モダンコンフォート"をコンセプトとした既存のスポーツカテゴリーに囚われない革新的なプロダクトを継続的にリリースした事で世界的に注目を集め、市民権を得たモダンフットウェア市場を牽引して来ました。

長い歴史を紐解き再構築された今作のニューコンセプトモデルは、1988年にリリースされた「AIR FLOW(エアフロー)」からは画期的なマテリアルとして注目を浴びた「エラスティック」、1990年にリリースされた「AIR CURRENT(エアカレント)」からは特徴的なシルエット、1990年にリリースされた「AIR MAX 90(エアマックス90)」からは象徴的な「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」パーツ、2000年にリリースされた「AIR PREST(エアプレスト)」からは「シュータン」と「ライニング(履き口)」を一体成形に進化させ「フィッティング性」を向上させる「インナーブーティー構造」、2016年にリリースされた「LUNAR EPIC(ルナエピック)」からは高次元の「衝撃吸収性」と「軽量性」や「反発性」を生み出す「LUNARLON FORM(ルナフォーム)」を採用。

更にマテリアルには「伸縮性」に優れた「エラスティック」に加えて「通気性」に優れた「メッシュ」を巧みに組み合わせ「ヒール(踵)」には脱ぎ履きを容易にし、スムーズな足入れを実現する「ヒールタブ」を設置する等、徹底的に追求された実用的な「機能性」を備えると共に新たなモダンコンフォートシューズの在り方を体現しています。

1989年に放映され、世界的大ヒットとなった映画「BACK TO THE FUTURE II(バックトゥザフューチャー2)」にて「MICHAEL J FOX(マイケルジェーフォックス)」氏が扮する主人公「MARTY MCFLY(マーティマクフライ)」が、2015年にタイムスリップした際に「BRUIN LEATHER(ブルーインレザー)」から履き替えた「POWER LACING SYSTEM(パワーレーシングシステム)」を搭載した未来の靴「AIR MAG(エアマグ)」。

その後「NIKE」は、パーキンソン病の治療進歩に役立てる為に「MICHAEL J FOX FOUNDATION(マイケルジェーフォックス財団)」とパートナーシップを結び、2011年にはレプリカ版をチャリティーオークションで販売し、2015年には1度の応募に付き"$10"が寄付される抽選販売を実施。

そして、2016年には自動で「シューレース」を調整出来る「パワーレーシングシステム」を搭載した「HYPER ADAPT 1.0(ハイパーアダプト1.0)」がリリースされ大きな話題を集めると共に「AIR MAG」のストーリーは脈々と受け継がれています。

通称"AIR MAG(エアマグ)"と呼ばれる今作は、そんな「AIR MAG」のカラーウェイを踏襲する事で「NIKE」らしいブラッシュアップを施しています。

「NIKE」が誇るエポックメイキングのアイコニックなスペックをデザインソースとして、モダナイズされた「LUNARCHARGE」。

その歴史の重みを継承しスニーカーシーンに於ける新たな軸として期待されるモダンコンフォートシューズを足元から体感して見て下さい。

LUNARCHARGE BN

通常価格¥ 13000(税抜)

販売価格¥ 13,000(税抜)

品番933811-014

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands