特集ページ
HOME ナイキ NIKE

"LIMITED EDITION for NONFUTURE"

ナイキ NIKE AIR MONARCH IV PRM "SNOW DAY" WHT/SLV/ORG

イノベーションカンパニーとして新たな時代を築き上げながら画期的なプロダクトを生み出し、色褪せる事の無いマスターピースを常に送り出す「NIKE(ナイキ)」。

2019年も最新鋭のテクノロジーを紡ぎ上げたイノベーティブモデルを始め、其々の時代を彩った各カテゴリーを代表するエポックメイキングの復刻や、モダンな付加価値を纏ったハイブリッドモデルを携えて新たな歴史を刻んでいます。

画期的なイノベーションの数々でスポーツシーンを牽引し続ける「NIKE」からリリースされたトレーニングシューズ「AIR MONARCH VI(エアモナーク4)」のシーズンスポットカラーが「LIMITED EDITION for NONFUTURE(ノンフューチャーリミテッドエディション)」よりゲリラリリース決定。

2000年初頭に初代「AIR MONARCH(エアモナーク)」のリリースから現在に至るまで、多くのファンを持つトレーニングシューズ「AIR MONARCH」シリーズ。

コストパフォーマンスに優れた「アッパー」の素材使いや「クッション性」に富んだ「FULL LENGTH AIR(フルレングスエア)」を内蔵した「ファイロンミッドソール」を採用し、幅広いユーザーをターゲットとした価格設定や「ウィズ(足幅)」を選択出来るサイズ展開等、世代を問わず幅広いユーザーから愛用されています。

初代モデル「AIR MONARCH」は、ランニングシューズの名作として今も高い人気を誇る「LUNAR GLIDE(ルナグライド)」や「FLYKNIT LUNAR(フライニットルナ)」のデザインを担当した「Rob Dolan(ロブドーラン)」氏をデザイナーに起用し、アップデートが施された二代目からは「AIR JORDAN(エアジョーダン)」シリーズの「AIR JORDAN 2009(エアジョーダン2009)」や「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」のアイコンプレイヤーとしての地位を築き上げ、同リーグを代表するポイントガードとして成長を遂げた「Chris Paul(クリスポール)」氏のシグネチャーラインを担当した「Jason Mayden(ジェイソンメイデン)」氏が引き継ぎ現在に至ります。

昨今ではボリュームのあるチャンキーなシルエットがファッションコンシャスなユーザーから再評価を得る中、スケート界で20年以上も名実共にシーンのトップに君臨し続け「Nike Skateboarding(ナイキスケートボーディング)」チームに所属する「Eric Koston(エリックコストン)」氏や、派手なファッションやアグレッシブなプレイスタイルで注目を集めるバスケットボールプレイヤー「Russell Westbrook(ラッセルウェストブルック)」氏達が最新モデル「AIR MONARCH VI」を着用した事でファッションシーンでも注目を集め、同モデルをベースにライフスタイルシーンに向けて再構築を施したニューコンセプトモデル「M2K TEKNO(モナークテクノ)」が登場する等、進化を続けています。

そんな「AIR MONARCH VI」をベースにした今作は"SNOW DAY(スノーデー)"をテーマに掲げ「アッパー」にはノーブルな「ホワイト」そしてインパクトのある「シルバー」と「オレンジ」を採用しながら「ライニング(履き口)」には温かみのある「ボア」を使用。

更に「シュータン」「ヒール」「インソール」には"SNOW DAY"から着想を得た「グラフィック」を配し、その世界観を表現しています。

イノベーションカンパニーとしての「NIKE」のブランドフィロソフィを受け継ぎ、変化では無く進化を選択し続ける「AIR MONARCH」シリーズ。

その歴史を継承しながらストーリーを織り交ぜた今作を足元から体感して見て下さい。

AIR MONARCH IV PRM

通常価格¥ 12000(税抜)

販売価格 ¥ 12,000 (税抜)

品番AV6676-100

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands