特集ページ
HOME アディダス adidas

アディダス adidas KAMANDA "LIMITED EDITION for CONSORTIUM" BGD/GUM

常にアスリートの意見に耳を傾ける事で様々なアイデアをインプットし、それを具現化する確かな技術力によって革新的なプロダクトを生み出し続ける「adidas(アディダス)」。

スポーツに尽力するアスリートをサポートするだけで無く、プロダクトを通し関わる全ての人とコミュニケーションを取る事で、スポーツそのものの発展に多大な影響を及ぼして来ました。

スポーツの根本とも言える、走る事に対する情熱は現在も冷める事が無く「創造性」と「機能性」を兼備したパフォーマンスシューズを携え、プロダクトカンパニーとして常に市場を活性化させています。

「ADOLF DASSLER(アドルフダスラー)」が築き上げ、引き継がれた「adidas」の栄光と挫折の歴史は、ランニングシューズと共に歩んで来たと言っても過言ではありません。

そんな同ブランドに於いて、世界中に拡がるスニーカーショップを結び付けスニーカーを中心に相互関係を構築する事を目的とし"CONSORTIUM(共同体)"と言う名称と"SHAKE HANDS(握手)"のアイコンを採用した「adidas Originals(アディダスオリジナルス)」の最上級プロダクトを展開する「CONSORTIUM(コンソーシアム)」。

2016年には世界中の厳選されたパートナーのショップを巡るグローバルプロジェクト「Consortium Tour(コンソーシアムツアー)」、そして2017年に新たなプロジェクトとして親交の深いパートナー同士が独自のストーリーとデザインコンセプトを持ち寄り具現化させる「Sneaker Exchange(スニーカーエクスチェンジ)」が始動し、大きな話題を集めました。

そんな「CONSORTIUM」より、フットボールスタイルがファッションとして確立された"1980年代のフットボールカルチャー"からインスパイアされて誕生したニューコンセプトモデル「KAMANDA(カマンダ)」がゲリラリリース決定。

1962年にリリースされ、フットボール用トレーニングシューズとしてシェアを拡大した「SAMBA(サンバ)」やトップアスリート向けのトレーニングシューズとして、1968年にリリースされた「GAZELLE(ガゼル)」等、同ブランドがこれまでにリリースした"トレーニングシューズのアーカイブ"からインスピレーションを受け、モダンに再構築させた今作は「アッパー」にクラシカルなトレーニングシューズのシルエットを投影しながら、上質な「ヌバック」や「スムースレザー」を使用。

「ミッドソール」には「EVA(エチレンビニルアセテート)」そして「インソール(中敷き)」には「スウェード」を配する事で優れた「クッション性」を確保。

更にはクラシックな印象の「ガムソール」で「ソールユニット」を覆う事によって、現代的なボリューム感を与えています。

「adidas」が持つアーカイブをこれまでとは異なる視点で着目し、その歴史を紐解きながらモダンな再構築を施して誕生した「KAMANDA」。

コンセプチュアルなテーマを紡ぎ上げた渾身のプロダクトを足元から体感して見て下さい。

KAMANDA

通常価格¥ 18000(税抜)

販売価格¥ 18,000(税抜)

品番CQ2219

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands