特集ページ
HOME アディダス adidas

"LIMITED EDITION for ENERGY+"

アディダス adidas OZWEEGO "ERA PACK" WHT/BLK/N.GRN/ORG/O.WHT

常にアスリートの意見に耳を傾ける事で様々なアイデアをインプットし、それを具現化する確かな技術力によって革新的なプロダクトを生み出し続ける「adidas(アディダス)」。

スポーツに尽力するアスリートをサポートするだけでは無くプロダクトを通して関わる全ての人とコミュニケーションを図る事で、スポーツそのものの発展に貢献。

スポーツの根本である走る事に対する情熱は現在も冷める事が無く最先端のテクノロジーを搭載したパフォーマンスシューズを携え、プロダクトカンパニーとして市場を活性化させています。

「Adolf Dassler(アドルフダスラー)」氏が築き上げ、引き継がれた「adidas」の栄光と挫折の歴史は、ランニングシューズと共に歩んで来たと言っても過言ではありません。

ドイツを拠点する「adidas」が日本のシリアスランナーに向けて開発し、2005年に発表した「Adizero(アディゼロ)」シリーズを始め、過酷な環境下でも形状変化が見られない「Springblade(スプリングブレード)」そして、2013年に新しい素材の成型方法に着目する事で誕生し、相反する「クッション性」と「反発性」の兼備によって弾む様な推進力を生み続ける「Boost Foam(ブーストフォーム)」、更には「Carbon(カーボン)」社の革新的な「3Dプリンティング」技術を用い、光と酸素で設計された「Digital Light Synthesis(デジタルライトシンセシス)」テクノロジーを採用した「Adidas 4D(アディダスフォーディー)」がリリースされる等、近年だけでも革新的なランニングシューズを数多く発表し続けています。

そんな同ブランドより1989年にパフォーマンスシューズとしてリリースされた「Torsion Ozweego 3(トルションオズウィーゴ3)」にアップデートを加えた現代版「Ozweego(オズウィーゴ)」がゲリラリリース決定。

パフォーマンスシューズとして「機能性」を追求し独自の進化を続けた「Ozweego」シリーズから1989年に革新的な長距離用のランニングシューズとして誕生した「Torsion Ozweego 3」は「軽量性」と「耐久性」を兼ね備えた「シンセティックレザー」そして「通気性」に優れた「ナイロン」のコンビネーションを採用しながら「ソールユニット」には「軽量性」と「クッション性」を兼備した「Adiprene(アディプリーン)」を使用しながら、モーションコントロールを促す「Torsion System(トルションシステム)」を搭載する事でオーバープロネーションを抑制しながら、足の動きを補正する事で「安定性」を実現。

また「Ozweego」シリーズは、ベルギー出身のファッションデザイナーとしてファッション界で異彩を放ち続ける「Raf Simons(ラフシモンズ)」とのコラボレートシリーズ「adidas by Raf Simons(アディダスバイラフシモンズ)」からリリースされ「RS Replicant Ozweego(ラフシモンズレプリカントオズウィーゴ)」のベースモデルとしても採用される等、注目を集めています。

そんなエポックメイキングを現在進行形に昇華させた今作は「Torsion Ozweego 3」のシルエットを継承しながら「シーム」を極力排除しながら「通気性」と「ホールド性」を考慮した「ダブルラッセルメッシュ」を採用し「シュータン」に「シュリンクレザー」を用いながら「ガード(補強)」に「スウェード」そして、夜間の「視認性」に配慮した機能素材「リフレクター(反射材)」を巧みに配置。

通称"Era Pack(エラパック)"と呼ばれる今作はモノトーンカラーをベースにしながら「Three Strips(スリーストライプス)」に、90年代を象徴する「蛍光グリーン」「オレンジ」「ブルー」のヴィビットな掛け合わせを用いて具現化。

また「シューレースホール」から「ヒール」に掛けて設置された「チューブ」を設置しデザイン面に於いても絶妙なアクセントを齎しています。

「adidas」が持つアーカイブをこれまでとは異なる視点から着目し、歴史を紐解きながらライフスタイルスニーカーへとブラッシュアップした「Ozweego」。

「adidas」を語る上で決して欠かす事の出来ない要素であるヘリテージを紐解きながら生まれ変わった現代を象徴するプロダクトを足元から体感して見て下さい。

OZWEEGO

通常価格¥ 13000(税抜)

販売価格 ¥ 13,000 (税抜)

品番EF9627

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands