特集ページ
HOME アディダス adidas

"LIMITED EDITION for CONSORTIUM"

アディダス adidas PRO MODEL 80S "424" NAT/RED

常にアスリートの意見に耳を傾ける事で様々なアイデアをインプットし、それを具現化する確かな技術力によって革新的なプロダクトを生み出し続ける「adidas(アディダス)」。

スポーツに尽力するアスリートをサポートするだけでは無くプロダクトを通して関わる全ての人とコミュニケーションを図る事でスポーツそのものの発展に貢献して来ました。

そんな同ブランドに於いて世界中に拡がるスニーカーショップを結び付けながら相互関係を構築する事を目的とし、Consortium(共同体)と言う名称とShake Hands(握手)のアイコンを採用した「adidas Originals(アディダスオリジナルス)」の最上級プロダクトを展開する「Consortium(コンソーシアム)」。

2016年には世界中の厳選されたパートナーのショップを巡るグローバルプロジェクトとなったConsortium Tour(コンソーシアムツアー)、そして2017年に新たなプロジェクトとして親交の深いパートナー同士が独自のストーリーとデザインコンセプトを持ち寄り具現化させたSneaker Exchange(スニーカーエクスチェンジ)が始動し、大きな話題を集めました。

そんな「Consortium」より、アメリカ/ロサンゼルスを拠点に数多くのファッションブランドをラインアップし世界中から注目を集めるセレクトショップ「Fourtwofour on Fairfax(フォートゥーフォーオンフェアファックス)」のオリジナルブランドとして誕生し、現在のユースカルチャーを牽引する「424(フォートゥーフォー)」が提案するスペシャルメイクアップモデルがゲリラリリース決定。

1969年に誕生して以来、当時のNBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)で活躍したスタープレイヤー「Kareem Abdul Jabbar(カリームアブドゥルジャバー)」氏が着用し"まるで足にシューズがプリントされている様だ"と絶賛した「Superstar(スーパースター)」は"貝殻"から着想を得た「ラバー」製の「Shell Top(シェルトップ)」を「トゥガード」として採用する事で、多くのバスケットボールプレイヤーの支持を得ました。

そんな同モデルはMade in France(フランスメイド)を始め、諸外国で製造された事で数多くのカラーウェイが存在し、ブランドアイコンにまで成長。

また「adidas」とサブカルチャーの切っても切り離せない関係の中で、密にリンクするエピソードが語り種として存在するのも「Superstar」の人気を支える由縁の1つ。

80年代にヒップホップカルチャーをオーバーグラウンドに押し上げた立役者「Run-D.M.C.(ランディエムシー)」が愛用した事により、ヒップホップカルチャーと共に密接なヒストリーを築き上げ、90年代には様々なサブカルチャーを牽引したストリートアイコンだけでは無く、スケートボードなどのアクションスポーツシーンでも愛用される等、現代まで色褪せる事無く輝き続ける定番モデルとなりました。

そんな「Superstar」のミッドカットバージョンとして誕生した「Pro Model(プロモデル)」をベースに採用した今作は通常よりも「ミッドソール」にボリュームを持たせたチャンキーなシルエットに仕上げ、カラーリングにシンプルなワントーンカラーを採用しマテリアルには高級感の漂う「プレミアムレザー」を使用しながら「シュータン」「ヒール」「インソール」には「adidas」と「424」の「ロゴマーク」を配する等「Consortium」プロジェクトならではのディテールを魅せています。

スタンダードとは時代やユーザーと共に変化するものであり「adidas」を語る上で決して欠かす事の出来ないプロダクト「Pro Model」。

過去のヒストリーを継承しながらリヴィルドを施した渾身のプロダクトに「424」のアイデアを付加した今作を足元から体感して見て下さい。

PRO MODEL 80S

通常価格¥ 22000(税抜)

販売価格 ¥ 22,000 (税抜)

品番EG3096

完売

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands