特集ページ
HOME サイズで探す ビッグサイズ 29cm以上

ルコックスポルティフ le coq sportif LCS R 1000 WHT/GRY/BLK/GRN

1882年にファッションの国「フランス」の「ロミリー・ショエルセーヌ」にて、同国初のスポーツブランドとして創業。

ブランド名にも用いられている「フランス」の国鳥である"鶏"をアイコンとしながら、1951年より世界三大ツールの1つ「LE TOUR DE FRANCE(ツールドフランス)」で1960年代後半から1980年代後半に掛けてオフィシャルサプライヤーを務め"130th ANNIVERSARY(130周年)"と言う節目を迎えた2012年にも「LE TOUR DE FRANCE」で使用される栄誉ある4賞ジャージであるマイヨジョーヌ(個人総合優勝)・マイヨヴェール(ポイント賞)・マイヨアポワ(山岳賞)・マイヨブラン(新人賞)の製作も担当する等、長い歴史に裏打ちされた実績と伝統を誇る「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」。

近年では世界中のキーアカウントとのコラボレーションモデルのリリースを始め「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」のクリエイティブディレクターである「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がディレクションを手掛けたシーズナルモデルが継続リリースされる等、様々な話題を集めています。

そんな市場の活性化を経て、次のステージを迎える同ブランドから1990年代前半から「ヨーロッパ」を中心に展開し、2014年には「日本」での正規展開がスタートした「LCS R(ルコックスポルティフランニング)」シリーズの名作「LCS R 1000(ルコックスポルティフランニング1000)」のオリジナルカラーが待望の復刻。

ランニングシューズとしての「機能性」だけでは無く、その独創的な「デザイン性」がシリアスランナーだけに留まらず、ファッションシーンに於いても高い評価を受け好調なセールスを記録している「LCS R 1000」は、数々のカラーウェイを始め、世界中のキーアカウントやアパレルブランドとのコラボレーションモデルが続々とリリースされる等、常にフォーカスされ続けているモデルとしても認知されています。

今作は「通気性」に優れる「ナイロンメッシュ」と「耐久性」に特化した「シンセティックスウェード」そして「ヒール(踵)」部には「ホールド性」と「フィッティング性」を向上させる「TPU(熱可塑性ポリウレタン)」パーツを配置しながら、カラーリングには1991年にリリースされたファーストカラーを採用し、当時を知るスニーカーマニアからファッションコンシャスな方まで、幅広くフィットする1足に仕上がっています。

また「ミッドソール」には「DYNACTIF CUSHIONING SYSTEM(ダイナクティフクッショニングシステム)」を搭載し「クッショニング性」を高めながら、タウンユースに於いても実用的なトラクションを魅せています。

「フランス」生まれならではの独創的な「デザイン性」で老若男女を問わず定評がある「le coq sportif」。

その歴史の重みを継承しながら「LCS R」シリーズのヒストリーを体現する今作を足元から体感して見て下さい。

LCS R 1000 WHT/GRY/BLK/GRN

通常価格¥ 12000(税抜)

販売価格¥ 12,000(税抜)

品番QMT-7304WB

Size

アルバイト募集

Update

Instagram

Brands